JASS ベトナム事務所ホームページ


授業終了

いよいよ去年の3月からの生活が残り1週間となりました。高等師範大学の生徒に教えたのはたった1週間だけでしたが皆とても仲良くしてくれて嬉しかったです。3年生は授業が終わり、もうすぐ卒業のため昨日、一昨日と遊びに誘ってくれました。一昨日はそこら辺を散歩に、昨日はカラオケに連れて行ってくれました。日本語の歌は私の知っている曲がほとんど入っていませんでした(期待はしていませんでしたが)。仮に入っていても歌詞がローマ字読みで出てくるので、歌うのは中々大変でした。それでも生徒たちが盛り上げてくれてとても楽しかったです。なかにはプレゼントをくれる生徒もいました。たった1週間だけでも生徒たちと関わることができてよかったなと思いました。

私が帰国してテトが明けたら2年生と1年生に授業をするらしいです。2年生の授業は今週しましたが、1年生には会ったことがないので会えないのが少し残念です。高瀬先生頑張ってください!

友達や家族にまだお土産を買ってないので、今回が最後なだけに大量に買って帰りたいと思います。

北浦光一郎


フエの旧正月の前の雰囲気

一週間後、ベトナムは旧正月を迎えます。市場も街もにぎやかになっています。

多くの花が田舎から運ばれて来て、素敵な「花の市場」になります。

家を飾るため、一番好きな花をじっくり選んで、買います。

ベトナムのお正月には、伝統的な食べ物がたくさんあります。バン・チュン(お豆と豚肉が入った四角おもちです)、バン・テット(お豆と豚肉が入った丸いおもちです)、ムット(砂糖につけた食べ物、例えば生姜や蓮の実など)、スイカの種や他のおいしい食べ物があります。市場は人で混みあっています。

バン・チュン(お豆と豚肉が入った四角おもちです)

BANH CHUNG

バン・テット(お豆と豚肉が入った丸いおもちです)

BANH TET

ムット(砂糖につけた食べ物、例えば生姜や蓮の実など)

anh Tet Nham Thin Hue 050

HAT DUA

皆はお正月の準備をしている時期に、あちらこちらに貧しいお母さんを見かけます。

彼女たちはゴミ箱から拾った缶、ビンを探して、売ります。家族にお正月気分を味わってもらいたいために、いつもより一生懸命仕事を頑張ります。

毎日の生活水準の不足で、お正月を考えることが難しいですね!

ベトナム事務所 ゴック・ハン

 

 


quả óc chó

こんなものを食べたのだが、まず疑問が浮かんだ。

「これは何?」

インターネットで調べてみたら「実」。
どうして「実」はベトナム語で「Óc chó→犬の脳」になるのか。まだ分からない。

でも、この「実」の作用は良いですよ!妊婦が食べると、赤ちゃんの頭が良くなる。今この実はベトナム人に人気なので、この実から作られる食品もある。今私の赤ちゃんは毎日この実から取れる油をよくお粥に入れて食べている。また、この実は心臓病、ガンを予防する作用がある。

 


11,12度の気候が続いていたフエは今日ちょっと暖かくなってきて、よかったです。

町を歩いている人々の慌てている姿をよく見かけています。テトの準備で色々と買わなければならなので、いい天気のうちに、買い物をしてしまいます。

だが、ベトナム事務所では相変わらずみんな自分の担当していることをしっかりしています。

今朝、テト明けにいくつかのツアーがあって、順調に進められるように、事務所でミン所長を中心に一時間ほど打ち合わせを行いました。2015年には日本の不況の影響で、訪問者が非常に少なくなってしまい、困っていますが、2016年にはたくさんの訪問者が来るようにお祈りいたします。

日本人とのコミュニケーションが上達するように、毎日色々な資料を見ています。読めば読むほど難しく感じますが、面白いと思います。事務所の皆さんが、順番に週に一回このブログを投稿していますが、日本語能力の腕が上がる反面、何について書くのかなかなか考えつかないのです。

けれども、これからも書き続けようと思っています。

よろしくお願いいたいます。

ミー・フーン


BANH TRANG TRON(ライスペーパーの混ぜ)

 

最近フエの若者が人気があるおやつはいろいろです。その中で「バイン・チャン・チョン」を欠かすことはできない。ライスペーパー「バイン・チャン」を何と和え物にしてしまったのがこの「バイン・チャン・チョン」です。ライスペーパーを刻んで青いマンゴー、乾燥牛肉「BO KHO」、桜エビ、茹でたウズラの卵、ピーナッツ、青いマンゴー、ねぎ、ミントなど、10種類ぐらいの材料を混ぜ合わせたおやつだ。酸味、辛味、塩味、甘味を一度に味わうことができます。このおやつが作るのは簡単なので、家でも作れます。

bánh tráng trộn 2

出来上がったバイン・チャン・チョン

    みなさんもフエに来られたときに、地元の若者人気の味を試してみてください。


ベトナムでは雪が降っている

ベトナムでは、過去40年ぶりの寒さになりました。

特にベトナムの北部はとても寒いそうです。少数民族との交流で有名なサパでは気温がマイナスになって雪も降っていて、とても寒いそうです。

ベトナムでは雪があまり降っていなかったため、ベトナム人の若い人は雪が降るのを見たいそうです。

そのためサパではベトナム人観光客がたくさん増えていますが、地元の人たちの生活はとても大変だそうです。

ベトナム人は雪を防ぐ経験に乏しいです。ちょうど今頃作物を刈り取る季節なのですが、畑では作物が凍ってしまいました。

また、寒さで水牛や牛や豚等が死んでしまったりしました。

1453733382-chong-ret--6-

死んだ水牛をバイクで市場へ運んでいる

1453733382-chong-ret--5-

水牛が死なないように、薪を燃やして暖める

特に寒さが厳しい場所はたくさんの子どもの服が足りなくって、とてもかわいそうに見えました。

20160124194113-a1

かわいそうな子ども

皆さんが風邪をひかないように心からお祈り致します。

追伸:ベトナムの新聞に載った写真です。

JASSベトナム事務所員 タンソンより


ツアーための現場調査

2月末ごろに日本のワーッキングツアーを受け入れために日本のパートナー観光会社の担当者と日程関係の場所を調査しました。参加する予定方の平均年齢は65才なので、しっかり準備するのは必要です。日曜日なのに事務所のスタッフも協力してくれて感謝します。

本当に一日だけで、日本観光会社の方がわざわざ時間を掛けて、現地まで来て一緒に調査を行って、安心しました。

一日雨でしたがみんなが頑張っていました。お疲れ様でした。

2月にお客様が来たときに良い天気にになり、お客様がツアーの目標を達成するようにお祈りいたします。

今後、皆様の協力を期待しております。

バオミン

2016年1月25日